著作権

ニューヨーク州ディープ・フェイク禁止法(仮訳)

ニューヨーク州公民権法 52条のc 個人に関する性的に露骨な描写の違法な流布または公表に対する私的請求権 本条において a. 「描写対象者」とは、デジタル化の結果、実際には行っていない演技をしているように見える個人、または...
米国

ニューヨーク州(死者の)パブリシティ権法(仮訳3)

ニューヨーク州公民権法 50条のf  パブリシティ権 4. 本条で必要とされる同意は、本条第3項の規定にしたがって、同意の権利またはその一部を譲り受けた者によって、行使することができる。譲渡がなされていない場合には、本条第5項の規定によ...
米国

ニューヨーク州(死者の)パブリシティ権法(仮訳2)

ニューヨーク州公民権法 50条のf  パブリシティ権 d. 第2項に関しては: i. 作品が次のいずれかに該当する場合、第2項a節の違反とはならない。 ・演劇、書籍、雑誌、新聞その他の文学作品 ・音楽作品や作曲 ・芸術作品やその...
米国

ニューヨーク州(死者の)パブリシティ権法(仮訳1)

ニューヨーク州公民権法 50条のf  パブリシティ権 1. 本条において a.「物故実演家」とは、死亡時に本州に居住していた自然人で、収益または生計のために、演技、歌唱、舞踊または楽器の演奏に定期的に従事していた者をいう。 b.「物...
米国

無許諾ストリーミング処罰規定(18 U.S.C. 2319C)仮訳

2319C条 違法なデジタル送信サービス (a) 定義 (1) 「視聴覚著作物」、「コンピュータ・プログラム」、「複製物」、「著作権者」、「デジタル送信」、「金銭的利益」、「映画」、「映画上映施設」、「実演」...
著作権

契約書の著作物性についての夜ばなし

はじめに リーガルテックには様々なものが存在するが、その中で、業種を超え、どの企業の法務部にとっても、とっつきやすいのは、契約業務に関するものであろう。そのため、電子契約システムを、既に導入した企業、導入を検討している企業は、少なくないと...
タイトルとURLをコピーしました