KJ_OKMR

その他

2021年の研究概要

2021年の研究概要 論文編 発行年月 タイトル 雑誌名 2021-4 著作権法における侵害主体論の現代的課題(上) ビジネス法務21巻4号 2021-5 著作権法における侵害主体論の現代的課題...
著作権

タコの滑り台事件控訴審判決 ~主要相違部分対比表~

タコの滑り台事件判決の「第3 当裁判所の判断」の部分について、東京地裁判決と知財高裁判決控訴審判決の主な相違部分を対比表の形でまとめました。 東京地裁判決 知財高裁判決 そして,実用に供され,あるいは産業上...
著作権

タコの滑り台事件控訴審判決 ~溶け込み済みバージョン~

タコの滑り台事件控訴審判決 知財高判令和3年12月8日令和3年(ネ)第10044号 溶け込み済み(&見え消し)バージョン タコの滑り台事件控訴審判決の「第3 当裁判所の判断」の部分、改め文方式のため分かりにくいので、第一審判決のそ...
営業秘密

研究ノート:営業秘密の3要件の関係について・・・

はじめに 以下は、裏法務系 Advent Calendar 2021用の記事です。Kosuke Sakata 坂田晃祐さんから頂いたバトンを山辺 哲識さんに引き継ぎます。 実務的な内容でなくて恐縮なのですが、営業秘密の3要件について...
パブリシティ権

カリフォルニア州 パブリシティ権規定

カリフォルニア州公民権法 3344条 (a) 方法の如何を問わず、製品もしくは商品に、または製品、商品もしくはサービスの広告、販売もしくは購入の勧誘の目的で、故意に他人の名前、声、署名、写真または似顔絵を、当該個人の事前の同意なしに(未...
パブリシティ権

ニューヨーク州(死者の)パブリシティ権規定(仮訳・全文)

ニューヨーク州公民権法 50条のf  パブリシティ権 1. 本条において a.「物故実演家」とは、死亡時に本州に居住していた自然人で、収益または生計のために、演技、歌唱、舞踊または楽器の演奏に定期的に従事していた者をいう。 b.「物...
パブリシティ権

ニューヨーク州公民権法50条 プライバシーの権利

ニューヨーク州公民権法 50条  プライバシー権 個人、会社または法人が、広告目的または取引目的で、生存する個人の名前、肖像、写真または声を、当該個人(未成年である場合は、その親または後見人)の事前の書面による同意を得ることなく使用した...
パブリシティ権

ニューヨーク州公民権法51条 差止請求権および損害賠償請求権

ニューヨーク州公民権法 51条  差止請求権および損害賠償請求権 50条に規定された形の書面による事前の同意なく、氏名、肖像画、写真または声を、NY州内において、広告目的または取引目的に使用されている者は、氏名、肖像、写真または声を...
著作権

ニューヨーク州ディープ・フェイク・ポルノ禁止法(仮訳)

ニューヨーク州公民権法 52条のc 個人に関する性的に露骨な描写の違法な流布または公表に対する私的請求権 本条において a. 「描写対象者」とは、デジタル化の結果、実際には行っていない演技をしているように見える個人、または...
パブリシティ権

ニューヨーク州(死者の)パブリシティ権規定(仮訳3)

ニューヨーク州公民権法 50条のf  パブリシティ権 4. 本条で必要とされる同意は、本条第3項の規定にしたがって、同意の権利またはその一部を譲り受けた者によって、行使することができる。譲渡がなされていない場合には、本条第5項の規定によ...
タイトルとURLをコピーしました